【付録レビュー】小学8年生8・9月号付録アルテミア飼育キット

広告
本・ふろくレビュー
この記事は約3分で読めます。
広告

小学8年生 2020年8・9月号付録「アルテミア飼育キット」のレビューです。
開封からの画像とイラストをたくさん使ってレビューしていきます!

 小学8年生8・9月号基本情報
  • 発売日:2020年6月27日頃発売
  • 価格: 1000円(税込)
  • 出版社:小学館

小学1年生から6年生までの全学年対応の雑誌「小学8年生」。
8・9月号の付録は、アルテミア飼育キットです。
どんな感じなのか気になりますね!
さっそく開けていきます!

ダンボールに入っています

広告

小学8年生 2020年8・9月号付録「アルテミア飼育キット」付属内容

キットに入っているものは、

  • 水槽
  • えさ(きなこ)
  • かんそう卵
  • 海水のもと
広告

小学8年生 2020年8・9月号付録「アルテミア飼育キット」飼育準備

突然ですが、この付録、買ってきてその日のうちにすぐ卵を水に入れられません

理由は、水道水をくんでおいて24時間ほど日光に当てて、カルキ抜きをした水が必要だからです。

くみたての水道水はもちろん、ミネラルウォーターもやめておいたほうがよいそうです
ワンポイント

付録を買ってきてすぐ使いたい!ふ化させたい!とお考えの方は、前準備として水道水のカルキ抜きをしたものを500ml準備しておきましょう。

※「市販のカルキ抜き剤を使って時短すればいいじゃん♪」と思いますが、やめておきましょう。(アルテミア飼育水には適さないため)

広告

「アルテミア飼育キット」で飼育してみた

飼育水が準備できたら、いよいよセッティングをしていきます。

卵がはいっている袋を開けて、爪楊枝をチョンとつけます。
すると、乾燥した卵がついてきます。これだけの量でも100個ほどついているそう。

※袋の卵を一気に全ていれてはいけません。10回分くらい入っています。

多く孵ればいいじゃない?という気にもなりますが、水槽のなかで多すぎる卵がかえると、酸素不足などで育たなくなってしまうからです。

物足りないように感じますが、書かれている通りの卵だけ入れましょう。

卵が入った水槽

水槽に卵を入れたら、待ちます。

24時間~3日くらいで卵がかえります。

水温は、24~27度くらいがよいです。

低すぎても、卵がかえりません。24時間しても、アルテミアが数匹しかかえっていない場合は、水温をチェックしてみてください。
この付録が出た6月~7月は、寒すぎるということはありませんが、曇りの日が続いたので、私は窓際に置きました(本来は直射日光は避けます)

下の画像の水温計は100均のものです。

数日後、アルテミアがかえっていました!

まだ小さく、スマフォでの撮影はむずかしかったのですが、もっと大きくなったら、追加して画像をアップします。

アルテミアの育て方に関して、詳しくのっているページもあります!

もっと深堀り!アルテミア飼育のQ&A(小学8年生特設ページへ飛びます)

この付録が気になったあなたには、この付録もおすすめ

ブログ村参加中!応援ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
オタク主婦ランキング
タイトルとURLをコピーしました