『事故物件恐い間取り』映画の感想(微ネタバレ含む)

広告
プチスピ
この記事は約4分で読めます。
広告

映画『事故物件恐い間取り』を観ての感想と、パンフレットの内容を、核心には触れない程度にネタバレをしつつ紹介します。これを読んであなたはこの映画が絶対に観たくなります。

広告

映画『事故物件恐い間取り』観ての率直な感想(核心に触れず語ります)

  1. 恐い!
  2. BGMが恐い上にカッコいい
  3. 予想より多くの物件数が映画一本に盛り込まれている
  4. 序盤のゆっくりした展開から、ラストの予想外な展開で目が離せない
  5. 傘は最強。
  6. 恐い要素を大切にしつつロマンスや友情も見どころ!
  7. 「こんな俳優さんも出演してるんだ!」という発見がある

広告

映画『事故物件恐い間取り』はどのくらい恐い?一人で観に行ける?

この記事を書いている私は、ホラーが好きですが怖がりです。
真夜中のおトイレが恐いくらいにはビビりです。でも、

映画『事故物件恐い間取り』は一人で観られる!

出そうなシーンは目をつぶれ!でもできればそこになぜその幽霊が出るのかを考えるのが楽しい映画です。目を見開いて楽しんでほしいです。

広告

映画『事故物件恐い間取り』は原作と同じ?違うところはある?

映画『事故物件恐い間取り』は原作の本と全く同じ内容ではありません。


原作を読んでいる人にもニヤリとできるエピソードも活かされつつ、予備知識無しでも楽しめます。
そして、原作には無い登場人物やエピソードもあります。
その絶妙な配分で、原作の話と話をつなげて一つの壮大な話にまとめあげていました。
原作を知っている人も楽しめるそうな新鮮なエピソードがあるので飽きませんし、映画を観たあとに原作に興味を持った方が本を読んでも、まったく同じではないので新鮮な気持ちで読むことができるでしょう。

 
広告

映画『事故物件恐い間取り』は恐いだけじゃなく〇〇〇ッとする!?

映画『事故物件恐い間取り』は怖いだけじゃなくキュンッとします。
まず主人公の「山野ヤマメ」演じる亀梨和也さんのカッコ良さがにじみ出ていて、目の保養になります。
亀梨さんとのロマンスを間接的に体験できる作品でもあります。
恐怖の中で生まれる感情。吊り橋効果にもなっていてお話に華を添えています。
山野ヤマメさんに思いを寄せる女性をつい応援したくなる…!
青臭い青春映画は苦手な人でも、ホラーベースだからこそ、困難を乗り越えていく工程が自然と受け入れられるのではないでしょうか。

広告

映画『事故物件恐い間取り』パンフレットは買う価値ある?ない?

映画『事故物件恐い間取り』パンフレットは買う価値が間違いなくあります。
ビジュアルページを含めて50ページを超えていました。
面白い横長のコンパクトサイズで、文字がミッシリ書いてあるので、この一冊だけでも、もう本のような情報量です。

   

広告

映画『事故物件恐い間取り』グッズはある?

映画『事故物件恐い間取り』グッズはあります。劇場のほか、通信販売でも購入できます。

ブログ村参加中!応援ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログノウハウランキングブログ王ランキングに参加中!BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました