30代女性のリュック選び方はコレが正解!

広告
美容・ファッション
この記事は約3分で読めます。
広告

こんにちは!やぴ子です。
皆さんは、通勤バッグは何を使っていますか?
私は、デスクワークの職場で、私服通勤しています。

制服などの必要なものはないのですが、
毎日飲み物を沢山消費するためにマイボトル2本を持って行きます。
水筒2本は、結構重いんですよね。


なので、片側だけのショルダーやハンドバッグは辛いので、
リュックにしています。

リュック。それはデザインによってはかなりカジュアルになってしまうもの…。

しかも色も結構スポーティーなものか、無難な単色のもので黒などばかり。

しかし、リュックにも、幅広いファッションに合わせやすい色を選ぶコツがあるのです。
コレを念頭にしておけば、ひとつのリュックも様々な色・柄の服とコーデできます!

<女性向け・通勤リュック選びのコツ>

  • 大きさ:小ぶりすぎると使いにくい。標準サイズで。
  • 形:幅は薄く12センチ前後のもの 。
  • 重さ:かっちりしていてもなるべく軽い300グラム前後で。
  • デザイン:好みはあれど、出来るだけ凝った装飾の無いシンプルなものを。
  • 色:あえて色数の多いカラフルな柄物がgood!

色々自分なりに検証した結果、上記のコツにたどり着きました。
そして、これらの条件を満たすリュックが・・・

アネロのリュック、イーザッカマニアストアーズさん限定柄!


アネロのリュック、街中を歩いていれば使っている人を見ない日は無いくらい
定番ですよね。となると「人と同じで被るのは嫌だな」と思いがちですが、
こちらの柄は限定色なので、今のところ同じものを使っている人を見たことはありません。

この柄を選んだ理由はもう一つあります。
ボタニカル柄で、使用している色数が兎に角多いことです。
色数の多い柄物は一見してコーデが難しそうに思えますが、
実は<自分が持っている様々な色の服の色を含んでいる可能性があがる>
のです。


カバンと服とのコーデのコツは、
それぞれに共通した色を入れること。
共通した色・近い系統の色が入っていると、
統一感が生まれ、コーデが落ち着く
のです。

私は、もともとボタニカル柄や猫が好きなのでこのリュックを選びましたが、
スポーティーな服のビビットカラーがお好きな人や、
もっとふんわりとしたパステル調のカラーがお好きな人も、
似たような明るさ・色調のある、こういった出来るだけ色数の多い
柄物リュックを探してみてください。

この法則、是非皆さんも参考にしてみてくださいね。
ではでは~^^

タイトルとURLをコピーしました