【ヒーリングっど♡プリキュア食玩】プリキュアメイトレビュー

広告
アニメ・マンガ・おもちゃ
この記事は約4分で読めます。
広告

ヒーリングっど♡プリキュアなりきり系食玩、プリキュアメイトのレビューです。
撮影画像20枚以上でたっぷりにお送りします。
動画レビューも良いですが、静止画でゆっくり見たい方へ。
組み立て画像もあります。当ブログのレビューはおすすめです。

今回はプリキュアメイトの中でも最も人気が集まりそうな「1.ヒーリングステッキ」をレビューします!

バンダイ公式のヒーリングっど♡プリキュア プリキュアメイトのページはこちらから!

大人になるとおもちゃ付きのお菓子がじぶんで買えるからいいよね!!!!

ヒーリングステッキとは…2020年度のプリキュア「ヒーリングっど♡プリキュア」の、プリキュアたちが使う不思議な力を持ったステッキ。
ヒーリングアニマルと一緒に地球をお手当てするための必須アイテムです。
プリキュアを見ているお子さんは一番欲しいアイテムでしょう。

  • 発売日:2020年2月17日
  • 価格:300円(税抜)
  • 売場:全国量販店菓子売場など
  • 対象年齢:3才以上
  • 全4種類のおもちゃのうち、おもちゃ1種類(中身は箱の外に書いてあるので選べます)
    ガムが1つ入っています。
広告

ヒーリングっど♡プリキュア プリキュアメイトパッケージ

正面
側面①ほかのおもちゃはこんなものがありますよ、と書いてあります。
2.色違いのヒーリングステッキ、
3.フラワーメロディーベル(エンディングの映像でプリキュアが持っているアイテム)、
4.色違い聴診器(ラテさまを診察する時に使う)
側面②ヒーリングステッキ1とヒーリングステッキ2は
アニマルのところが互換性があるようですね
背面。
全長約15cm。
それなりに大きくて存在感がありそう!
お子様にも持ちやすいサイズになりそうです。
上面。
このように、中に何番のおもちゃが入っているのかちゃんとわかります。
かぶってしまったりしないので嬉しいですね!

広告

ヒーリングっど♡プリキュアプリキュアメイトを開封して組み立てる

下から箱を開けてみました。
中から取り出したところ。
おもちゃの組み立てセットと、ガムが1つ入っています。
箱の内側が組み立てのための説明書になっています。
組み立てのパーツ。
ステッキはプラスチック、そしてそれぞれの部分に貼るためのシールが入っています。
プラスチック部品は、手だけで簡単に取り外せます
。ハサミなどの工具はいりません。
小さなお子様でもできるくらい、力は入りませんが、
最初のうちは保護者の方が様子を見て一緒に行いましょう。
パーツができました。
取り外して、パチンとはめていくだけで、簡単です。
3分くらいで、できあがりました。
パーツにシールを貼りました。
組み立てよりも、このシールを貼る作業が一番難しかったです。
どうせなら、綺麗に貼りたいじゃないですか。
この辺は小さなお子様に任せるとちょっと不格好になるかもしれません。
広告

ヒーリングっど♡プリキュアプリキュアメイト ステッキにラビリンを付ける

ラビリンをステッキに取り付けます。まず斜めに穴にはめて・・・
12時の方向に逆時計回りにクルッと回しますこれでラビリンがつきました!
広告

ヒーリングっど♡プリキュア プリキュアメイト ステッキにエレメントボトルを付ける

続いて、ラビリンの下にエレメントボトルをつけます。
ラビリンの時と同じように、斜めにはめてから、クルッとします。

クルッとした時にすぐ近くの肉球のところとぶつかりそうですが、
ぶつからないように高さが調節されているので、
エレメントボトルをクルッと回すときに干渉しないでくれます。
広告

ヒーリングっど♡プリキュア プリキュアメイトとなりきりプリキュア1 比較

最後に、ガチャガチャ版のヒーリングっど♡プリキュア なりきりプリキュア1で出ているヒーリングステッキと比較してみます。

左がこの記事で作った食玩ステッキ右がガチャガチャのステッキ
食玩の方がおおきくて存在感がありますが、ガチャガチャの方はクオリティが高いです。
斜めから見るとこんな感じ。
小さなお子様は大きさの満足感とクオリティ、どっちが嬉しいかな…

お子様へどっちをあげようか、迷っている保護者のかたは、ぜひこの写真をみせて、「どっちのヒーリングステッキがいい?」ってきいてあげるといいですね。

ステッキの先端比較。
食玩の方は可愛いオリジナルシールがはれるようになっています。
ガチャガチャの方はクリアパーツでより本物っぽい仕上がり!

今後も気になったヒーリングっど♡プリキュアの食玩レビューをたくさんの画像で紹介していきます!

ブログ村参加中!応援ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログノウハウランキングブログ王ランキングに参加中!BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました