In Red インレッド 2019年 10月号 ナノ・ユニバース 絶妙サイズのボストンバッグ 付録 レビュー

本・ふろくレビュー
この記事は約3分で読めます。

この付録を買う前の感想

数ある付録レビューブログや動画でも好評でしたので、とても気になっていました!
個人的に付録はバッグの時が一番ワクワクします。
丁度夏も終わり、落ち着いた秋の色身のバッグが欲しかった頃ですし、サイズ感が絶妙なボストン型。
これはチェックするしかない!

いざ、開封!

雑誌本紙の中に挟む形で、薄めのダンボールに入っています。
箱表面のビニールには商品に関する問い合わせの連絡先が書かれています。
明けた直後。手持ちのところが変形しないように、
本体が箱に収まる程度に畳まれています。
本体を上にずらすと、下に着脱可能なショルダーストラップがセットされていました。

基本スペック

  • 発売日 2019年9月6日
  • 価格・・・定価1080円(税込)
  • 素材・・・綿ポリエステル混紡裏PVC張り、ポリエステル、合金、鉄
  • サイズ(約):高さ16×底幅24×マチ13.5cm

各部分特長について

ストラップの金具の部分です。
製品版のようなどっしりした大きな金具です。
少し前の付録バッグやムック本のバッグは、
小さなつくりの凄く特徴的な金具で、
その金具部分で(付録のだな)と気づいてしまわれそうでした。
それが、最近はこういう所にも力を注いでくださっているんですね。
本体持ち手の部分です。
むっちりした肉厚の生地の持ち手です。
縫製糸がちょっとはみ出ていますが、
はさみで切ってしまえば問題ありませんね。
本体開口したところです。
画面は少し暗いのでわかりにくいかもしれませんが、
暗めの色のポリエステル生地です。
ポケットはありません。
乾燥剤が一つ入っていました。

品質

本体ファスナー引き手の部分です。
豪華な二つ使用。
こちらも糸の処理が気になるのであとで切る予定。
ファスナーの開閉はスルスルとでき引っかかりはありませんでした。
本体を立たせたところです。
本体生地は厚めのキャンバス生地で、
このように何も入れていなくても自立しました。
モデルさんの見本と比べると、若干の歪みや折り痕のために完全なふっくらとしたボストンのシルエットにするのは少し難しいように感じました。
自立させたまま少し斜め横からみたところ。
う~ん・・・やっぱりちょっとベコッとした感じがします。サイドのかまぼこみたいな半円の部分が、
見本のようにきれいなアーチで縫われていないのが原因な気もします。
このあたりの綺麗さは個体差がでそうです。
(でも許容の範囲内です)
物をいっぱい入れて、生地のクセを少し直してから
使おうかな?
かけてみたところ(イラスト図解)
ストラップは最長の長さにしてかけています。
身長156センチの私ですと、
腰骨のところの少し下に本体が位置する高さとなりました。

最終評価

最終的な評価を星五段階でおさらいします。

見本と現物の差異は無いか度・・・★★★☆☆
持ち手の部分や引き手の部分に糸が出ているところがありましたが、
切れば問題ないとはいうものの、切らなくて済むと有難いですね。

私の現物の形歪みについて。
私の引き立てたバッグはサイドアーチの形はややぎこちないために
角ばった形になっていましたが、他の方のレビューや商品画像では、
雑誌画像と瓜二つの綺麗なアーチのボストンバッグが届いているようです。

オススメ度・・・★★★★☆

細かな点はありますが、総じて全体的には綺麗に作られていましたし、何よりサイズ感がとても良いです!
大きすぎず、かつ小さすぎないので飲み物やポーチ長財布などガンガン入れられます。
ムチッとした肉厚の持ち手とストラップはしっかりしたつくりで頼もしい限りです。
これからの季節、秋めいた服に合わせて様々なところにお出かけしたくなるバッグですよ!

ブログ村参加中!応援ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました